sannsyou300-1.jpg


ちりめん山椒(サンショウ)は、
海の幸と山の幸の最高の出会いです。

山椒の香りとピリッとした辛味に、
しっとりしたシラスは、
深い味わいがあり絶妙のコンビです。

とくに家庭栽培のサンショウの実は、
新鮮で美味ですし無農薬で安心です。

ちりめんは、せっかくですから、
良質の小さいサイズを選びましょう。
お酒のつまみにごはんの友に、ぜひお試しください。


ちりめん山椒レシピおいしい 作り方

・材料
ちりめんじゃこ 100g (小さめのもの)
実山椒(青山椒)  大さじ1
昆布だし  70cc
酒  100cc
醤油  大さじ2
砂糖  小さじ1
みりん  大さじ2

・作り方
tirimensannsyouA.jpg

1.ちりめんじゃこはザルに入れ、
下にボールなどを置き、
やかん1杯の熱湯を回しかけて、
箸でほぐすようにしながら汚れを取り除きます。

tirimensannsyouB.jpg

2.実山椒の実は洗い、
塩を少し入れた湯で10分ほど茹で、
冷水に30分漬けてアクを抜き、水気を切ります。

3.鍋にみりん以外の調味料を入れ沸騰させましょう。

4.その鍋にちりめんじゃこを入れ、
味が染み込みよう弱火でじっくりと煮込みます。

tirimensannsyouC.jpg

5.ちりめんじゃこに煮汁が染み通り、
水分がなくなってきたら、
みりんと実山椒の実を加え、
焦がさないように弱火で煮ます。
水分がなくなったら火をとめます。

6.大きめのザルなどにキッチンペーパーをしき、
5を風通しの良い場所で広げて冷まし、陰干しをします。

7.2~3時間程度で、ちりめんじゃこの水分が飛び、
カリッとすればでき上がりです。

*塩加減や甘さは、お好みで調整してください。

tirimensannsyouD.jpg

スポンサードリンク

人気の記事